坂本 彩 & リサ AYA & RISA SAKAMOTO

   福岡県出身。姉の彩は桐朋学園大学音楽学部卒業、東京芸術大学大学院修了。妹のリサは東京芸術大学卒業、同大学院修了。彩6歳、リサ4歳よりピアノデュオを始める。第32回ピティナ・ピアノコンペティションジュニア2台の部優秀賞(第1位)及び洗足学園前田賞受賞。第20回国際ピアノデュオコンクール(日本)第2位及びスタインウェイ賞受賞。第7回国際ピアノデュオコンペティション(ポーランド)にて第1位及びパデレフスキ賞受賞。副賞としてポーランド・グダニスクにてデュオリサイタル。ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2019 in Tokyo 特別賞。第21回シューベルト国際ピアノデュオコンクール(チェコ)にて第1位。NY・カーネギーホールにおいての演奏や、東京文化会館小ホール、スタインウェイサロン・松尾ホールでのデュオリサイタルなどを行う。2019年よりドイツ・ロストックに留学。